安心・安全な取引のために

24時間365日のカスタマーサポート

メルカリでは24時間365日の体制で禁止出品物のチェックをしています。お客さまからの通報とメルカリ独自の監視システムにより、不適切な商品は発見次第削除しています。また出品者には警告を行うと共に、違反行為を行うお客様については、利用制限など適切な措置を取らせていただきます。

安心の売買システム

メルカリでは、詐欺を防ぐために安心の売買システムを提供しています。取引が完了するまで、一時的にメルカリが購入代金をお預かりすることで、「商品を発送したのに代金が支払われない」「支払ったのに商品が届かない」等の支払いに関するトラブルを防ぎます。

捜査機関や公的機関との連携

メルカリでは、犯罪抑止のため全国の捜査機関や公的機関と情報交換を行い、そこで得た知見をカスタマーサポートに活用しています。また、捜査機関や公的機関より情報照会があった際には、適切な手順により情報提供等行い、事件解決に協力しています。なお、通報、パトロール等により法令違反行為を見つけた場合、警察等への通報を行い捜査協力いたします。

知的財産権の遵守

メルカリでは偽ブランド品をはじめ、商標権/著作権侵害など知的財産権を侵害する商品の出品を禁止しており、各ブランドなどの権利者と協力体制を築き侵害品の削除を行っています。また、インターネット知的財産権侵害品流通防止協議会(CIPP)へ参加し、侵害品の対策に努めております。権利を侵害する出品物がございましたら「お問い合わせ」からご連絡くださいますようお願いいたします。プロバイダ責任制限法に準じて、商品削除などの対応に必要な書類・手続きについてご案内させていただきます。