MENU
2022.1.28
プレスリリース

メルカリ、トンガ支援を「メルカリ寄付」機能で受付開始

この度の大規模噴火により被災されたトンガの皆さまならびにご家族の皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

株式会社メルカリ(以下、メルカリ)は、2022年1月28日より、「メルカリ寄付」機能※1における寄付先に「日本財団(トンガ救援基金)」を追加し、同基金への寄付を通じて海底火山フンガトンガ・フンガハアパイの大規模な噴火により被害を受けたトンガ王国への支援を開始いたします。
※1:売上金(メルペイ残高)を希望団体に寄付できる「メルカリ寄付」機能を2020年9月1日より開始(2020年8月)https://about.mercari.com/press/news/articles/20200827_mercari_kifu/

支援概要

寄付先 日本財団(トンガ救援基金)
主な使いみち 赤十字社を通じてトンガ王国への支援に活用
※皆様からいただきましたご寄付について、トンガ王国への支援活動終了後の残金は、国内外の災害や社会課題の解決のために活用させていただきます。
寄付方法 売上金等からチャージされたメルペイ残高を通じて寄付ができます。
詳しい利用方法は以下のページをご確認ください。
https://www.mercari.com/jp/help_center/article/978/

本取り組みはメルカリと日本財団両社の持つアセットを通じた寄付の仕組みを構築・推進する業務提携※2における「災害発生時に迅速に寄付できる仕組みの開発」の一環です。

※2:メルカリと日本財団、寄付促進に向けたオンライン・オフライン両面での業務提携に合意(2021年3月)https://about.mercari.com/press/news/articles/20210329_nippon_foundation/

メルカリは、今後もフリマアプリ「メルカリ」を通じ、社会に貢献する取り組みを推進してまいります。