MENU
2022.3.14
お知らせ

「dアカウント」と「メルカリID」のID連携者数が1,000万人突破

株式会社メルカリ(以下、メルカリ)と株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)はそれぞれが提供する「メルカリID」と「dアカウント®」※1の連携において2022年3月12日(土)に連携者数が1,000万人を突破いたしました。


「メルカリID」と「dアカウント」は、2020年6月に連携を開始し、お客さまは「メルカリ」における取引時にdポイントがたまる・つかえるほか、ご購入金額に応じてdポイントが最大1.5%還元される※2ため、連携開始から約1年9か月で、連携者数が1,000万人を突破いたしました。

ドコモとメルカリは、2015年4月のキャリア決済のパートナーシップに始まり、2020年2月には株式会社メルペイを含めた3社で、お客さまの更なる利便性とサービス向上、キャッシュレス推進、新規事業の検討などを目的とした業務提携を結びました。
ドコモは8,721万※3を超えるdポイントクラブの会員基盤を持ち、「dポイント」「d払い®」がつかえる決済・ポイント利用可能箇所は387万か所※3のまで拡大しています。
また、2018年4月に提供開始した「d払い」では、ウォレット機能や予約・注文サービスをご提供し、2020年9月には、店頭でスマホ決済サービス「メルペイ」と共通の「QRコード®」の利用を可能とするなど、便利でおトクな機能の拡充を行っております。

フリマアプリ「メルカリ」は月間利用者数は2,000万人を超え※4、累計出品数は25億品(2021年12月4日時点)を突破するなど日々たくさんの取引が行われています。これまでも全国のドコモショップにおいて「メルカリ」の使い方を学べる「メルカリ教室」の開催や、売れた商品を発送できる無人投函ボックス「メルカリポスト」設置、メルカリオリジナル梱包資材の販売などを通じ、両社の相互連携によるお客さまへのサービス提供を行っております。
ドコモとメルカリは、今後も両社のサービス連携により、お客さまの利便性向上に努めてまいります。

両社におけるこれまでの取り組みについて

1.ドコモのスマホ教室でメルカリの使い方を学べる「メルカリ教室」を開催(2019年10月)
https://about.mercari.com/press/news/articles/20191002_mercarilessonwithdocomo/
2. 「メルペイ」と「d払い」、2020年9月初旬より一つのQRコードで利用可能に(2020年7月)
https://jp.merpay.com/news/2020/07/merpay_dbarai/
3.ドコモとメルカリ、両社のブランドを掲げた 「ドコモ・メルカリコンセプトストア」の実証実験を開始(2022年2月18日)
https://about.mercari.com/press/news/articles/20220218_docomoconceptstore/

※1:「dアカウント」は、スマートフォン・タブレット・パソコンなどで、対応サービスやdポイントをご利用いただける無料の共通IDで、ドコモの携帯電話回線をお持ちでないお客さまもご利用いただけます。「メルカリID」とはフリマアプリ「メルカリ」」をご利用いただくためのIDです。
※2:当月購入のみで決済額の0.5%(少数以下切り捨て)、前月売却かつ当月購入で決済額の1.5%(少数以下切り捨て)が進呈されます。
※3 :2021年12月末時点。
決済・ポイント利用可能箇所はdポイント・iD・d払い決済(コード決済およびネット決済)利用可能箇所の合計。
※4 :2022年6月期 第2四半期メルカリ決算発表より

* 「dアカウント」「d払い」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
*「メルペイ」は、株式会社メルカリの登録商標です。
*「QR コード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。