MENU
2021.9.14
お知らせ

メルコイン、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 (JVCEA)に入会

株式会社メルコイン(以下、メルコイン)は、2021年9月13日(月)付で、一般社団法人日本暗号資産取引業協会(以下、JVCEA)に第二種会員として入会いたしましたので、お知らせいたします。

メルコインは、暗号資産やブロックチェーンに関するサービスの企画・開発を行うことを目的に、メルカリの子会社として2021年4月28日(水)に設立されました。暗号資産事業に関しては、「メルカリ」における売上金のビットコインでの受取り機能の提供や、「メルペイ」における決済・送金機能に留まらない与信、暗号資産・資産運用の機能の提供等、より簡単に金融サービスを利用できる環境を目指していきます。また、価値交換を実現するブロックチェーンの技術に取り組むことで、これまでのモノ・お金に限らず、サービスやデジタルコンテンツなどのあらゆる価値を誰もが簡単に交換できる新しい取引の形を創出し、さらなる顧客体験の向上や顧客基盤の拡大に繋げていきたいと考えています。

今回、一般社団法人日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)への入会に加えて、JVCEAへ入会することで、今後、同領域での各種ルール整備や利用者の裾野拡大など業界の発展に貢献していきたいと考えています。

メルコインは、暗号資産やブロックチェーンの領域に関する新たな挑戦を通じて、メルカリグループの新たな柱となりうる事業の企画・開発を目指してまいります。

※2021年7月1日(木)付で入会。