MENU
2022.2.4
プレスリリース

メルカリ、昨シーズンに引き続き、オリックス・バファローズの2022年度ユニフォームキャップスポンサー契約を締結

株式会社メルカリ(以下、メルカリ)はオリックス野球クラブ株式会社と2022年度シーズンのユニフォームキャップスポンサー契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。これに伴い、昨シーズンに引き続き、2022年のパシフィック・リーグ開幕戦からオリックス・バファローズのキャップに「メルカリ」のロゴが掲出されます。

メルカリは、2018年6月から同社とのオフィシャルスポンサー契約を締結しております。2021年度からはユニフォームキャップスポンサー契約を新たに締結し、さらなるチームの発展に向けたサポートの強化と、メルカリグループの各サービス利用者拡大に向けて、オリックス・バファローズと様々な取り組みを行ってまいりました。

2022年度もユニフォームキャップスポンサー契約を締結し、パシフィック・リーグ連覇、日本シリーズ優勝へ向けて、引き続き同社へのサポートを強化してまいります。

また、メルカリでは、新たなスポーツビジネス、ファンコミュニケーションの形を構築するべく、2021年12月にパ・リーグ6球団およびパシフィックリーグマーケティング株式会社とNFT(Non-fungible token)事業で連携し、パ・リーグ6球団の名場面やメモリアルシーンをコレクションできる「パ・リーグ Exciting Moments β」を開始いたしました。

メルカリは、今後もスポーツという舞台で頂点を目指す選手や競技団体への支援と、メルカリグループである鹿島アントラーズ、NFT事業を通じて、フリマアプリ「メルカリ」をはじめとした当社サービスを利用するお客さまの拡大および、スポーツ業界の発展に取り組んでまいります。