MENU
2021.3.12
お知らせ

メルカリ、米国ビジネス誌「Fast Company」の 「World’s Most Innovative Companies for 2021(世界で最も革新的な企業)」に選出

〜「世界で最も革新的な企業」アジア太平洋部門8位に選出〜

株式会社メルカリ(以下、メルカリ)は、米国ビジネス誌「Fast Company(ファストカンパニー)」が2021年3月に発表した、「World’s Most Innovative Companies for 2021(世界で最も革新的な企業)」アジア太平洋部門の8位に選出されたのでお知らせいたします。

「World’s Most Innovative Companies for 2021」は米国ビジネス誌「Fast Company」により毎年ランキング形式で発表される「革新的な企業」のリストです。本年度は、ニューノーマル時代に企業回復力を高めただけでなく、インパクトを与える変革を起こした、463社が29カ国から選出されました。

フリマアプリ「メルカリ」は月間利用者数が1,800万人を超え、累計出品数は20億品を超えるなど、多くの方にご利用いただいています。また、新型コロナウイルス感染症拡大による在宅時間の増加などの影響を受け「メルカリ」を利用して自宅の不要品を売る方が増えるなど、利用者数はさらに増加しています。2019年2月より展開している「メルカリ」アプリで利用できるスマホ決済サービス「メルペイ」では、「メルカリ」における過去の利用実績を元に利用限度枠が決まり、事前の銀行チャージ不要(チャージレス)な「メルペイスマート払い」やメルカリの売上金を使って、「メルカリ」アプリ内や店舗でお買い物ができるほか、株式会社NTTドコモとの業務提携によるサービス連携など、日本社会全体のキャッシュレス推進に取組んでいます。今回の選出にあたっては、このような「メルカリ」および「メルペイ」の利便性と革新性が評価されました。

■「World’s Most Innovative Companies for 2021」は下記のリンクからご覧いただけます:
World’s Most Innovative Companies for 2021

今後もメルカリは「新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る」というミッションの達成を目指し、さらなるイノベーションを起こしていきます。