MENU
2019.12.10
プレスリリース

大掃除に向けてフリマアプリ「メルカリ」、新聞販売店等と連携し 「おうちでメルカリサポート」の実証実験を開始

株式会社メルカリ(以下、メルカリ)は、MIKAWAYA21株式会社(以下、MIKAWAYA21)の提供する生活支援サービス「まごころサポート」と連携し、大掃除を目前とした2019年12月10日(火)より「おうちでメルカリサポート」の実証実験を開始することをお知らせいたします。
※一部地域のみ対象

■背景
みんなのかくれ資産調査委員会の発表によると家庭内に眠っている不要品「かくれ資産」は一世帯あたり約70万円になります。※1一方で、メルカリでは「興味はあるけれど、何が売れるかわからない」「出品したいけれど、使い方がわからない」など、アプリ内の改善では解決できないお悩みを抱えているお客さまがいらっしゃることがわかりました。このような背景から、大掃除を機に新聞販売店をはじめとした地域密着企業を拠点にMIKAWAYA21が展開する生活支援サービス「まごころサポート」サービスのひとつに、スタッフが「メルカリ」のダウンロード方法から出品までサポートする「おうちでメルカリサポート」プランを加え、実証実験を開始します。
また、一般社団法人日本新聞協会の調査「2018年新聞オーディエンス調査概要リポート」によると、新聞に「毎日触れる」と回答したのは50〜70代の50歳以上が7割を占めています※2。一方、フリマアプリ「メルカリ」の利用者層は10〜40代が9割を占めており※3、顧客層に大きな違いが存在します。本実証実験では、互いのビジネスにおける新たな顧客層の開拓を見込み、実施しております。
※1:みんなのかくれ資産調査委員会
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000039156.html
※1:一般社団法人日本新聞協会(2019)「2018年新聞オーディエンス調査概要リポート」
https://www.pressnet.or.jp/adarc/data/audience/files/report2018.pdf
※2:ニールセンデジタル 2018年7月21日〜7月23日「メルカリユーザー調査結果」

■「おうちでメルカリサポート」とは
「おうちでメルカリサポート」とは、お客さまのスマートフォンに「メルカリ」をダウンロードするところから、出品するまでの一連の流れをスタッフがお手伝いするサービスです。本サービスは単品での提供だけでなく、「まごころサポート」内に存在する他のプランと組み合わせることも可能です。
※MIKAWAYA21の提供する「まごころサポート」詳細は右記を参照ください:https://mikawaya21.com/

例:
・「お片付けサポート」プラン+「おうちでメルカリサポート」プラン
・「軽作業サポート」プラン+「おうちでメルカリサポート」プラン

■実証実験について
期間:2019年12月10日(火)〜1か月程度を想定
実施エリア:東京都葛飾区・板橋区
料金体系:「おうちでメルカリサポート」 20分につき500円(税抜)

申込方法:以下のURLよりご応募ください。
https://forms.gle/amGjKuNC3HhiHJZ48

※MIKAWAYA21の提供する申し込みフォームであり、外部のアンケート機能を使用しております。
※申し込みは先着順、実施対象エリアのお客さまに限ります。定員に限りがあるため、協力をお願いするお客さまへのみ、アンケートフォームに入力いただいた連絡先へ2020年1月末までにご連絡いたします。

本実証実験の結果を踏まえ、オフラインの接点を通じた「メルカリ」での売買体験向上を目指し、さらなるサービスの開発・拡充に取り組んでまいります。