MENU
2014.7.23
プレスリリース

CNETに当社代表山田進太郎の記事を掲載いただきました

CNETにて、当社代表である山田進太郎の記事が掲載されています。ぜひ掲載記事をご覧ください。

「メルカリの米国展開はどうなるか、国内フリマアプリ市場のこれからは–山田氏に聞く」

スマートフォンのカメラで撮影するだけで、すぐに商品を出品して販売できるフリマアプリ「メルカリ」が7月に1周年を迎えた。5月に実施したテレビCMの効果などもあり、アプリのダウンロード数400万、月間流通金額は10億円を大幅に超え、1日の出品数は10万点を超える規模に成長。米国展開の準備も着々と進んでいる。

米国子会社の設立は、3月末に約14億5000万円の大型調達を発表した際に明らかにした。子会社にはメルカリ取締役である石塚亮氏が赴任している。

メルカリの米国展開はどうなるのか、また1年を振り返ってどのような思いを抱えているのか――フリマアプリ市場全体の話も交え、メルカリ代表取締役社長の山田進太郎氏に聞いた。

2014-07-23_CNET