Print

メルカリ、代表的な60代以上のお客さま像を公開 ~責任感が強く、真面目・誠実だけどちょっと面倒くさがり~

株式会社メルカリ(以下、メルカリ)は、「終活・生前整理」というキーワードでの出品数が約2.5倍※1に増加していることや、50代以上のお客さまが約6割※2増加していることから、60代以上のお客さまの実態を知るべく、「メルカリ」をご利用いただいている男女4,242人を対象(男性:1,310人、女性:2,932人)に趣味嗜好や生活スタイルに関する調査を実施。本調査を基に、代表的な60代以上のお客さま像を作成しました。
※1:2017年と2018年の年間比較
※2:2018年6月と2019年6月の前年同月比較

■代表的な60代以上のお客さま像

■調査結果概要
「メルカリ」のお客さまの傾向|「責任感がある」・「真面目」・「誠実」、「面倒くさがり」な一面もある一方で、「メルカリ」では責任を持った誠実な取引を心がけ
60代以上のお客さまに「自身に当てはまる言葉」を質問したところ、男女ともにTOP5に入る言葉が「責任感がある」(男性:50.4%、女性:58.5%)、「真面目」(男性:46.4%、女性:51.9%)、「誠実」(男性:39.8%、女性:40.5%)。個人間で金銭とモノの取り引きが発生する「メルカリ」では重要な性格です。一方で、「メルカリ」は”几帳面な人”や”丁寧な人”でないと梱包やコメントのやり取りが難しと思われがちですが、「面倒くさがり」と回答した人(男性:21.0%、女性:25.5%)も男性で5人に1人、女性で4人に1人います。「メルカリ」には、60代以上の出品者が懇切丁寧な商品の説明を手紙にしたためてくれた、「メルカリ」上のメッセージで人生相談に乗ってくれた、というエピソードが寄せられており、持ち前の責任感で取引相手と誠実な取引を心がけているようです。

自覚年齢は実年齢より平均9歳若い|チャレンジ精神旺盛な新しいもの好き
続いて「自覚年齢と実年齢のギャップ」を質問したところ、男女ともに「10歳以上若い」と回答した人が過半数を超え(男性:71.2%、女性:66.9%)、平均では「9歳若い」と自覚していることがわかりました(男性:マイナス9.3歳、女性:マイナス8.9歳)。

また、約9割が「新しい挑戦が好き」と回答(男性:90.0%、女性:89.1%)。

男性の場合は「世代が違う新しい知り合いと交流したい」(男性:42.7%、女性:38.2%)と回答した人が多く、女性と比較し交友関係に新しさを求める傾向があります。
女性の場合では「若い人のファッショントレンドも自分に似合えば取り入れる」(男性:29.6%、女性:43.9%)と回答した人が多く、男性と比較しファッションに新しさを求める傾向があります。

生活に充実感を持ち、自信がある|でも今後のお金と健康に不安あり
さらに、「現在の生活の充実感」を質問したところ、男女ともに約80%が「充実している」と回答しました(男性:77.1%、女性:83.1%)。
また、「自分に自信を持っているか」の質問では、男女ともに約70%が「自分に自信がある」と回答しました(男性:70.0%、女性:66.9%)。
男性の場合は「仕事を含む過去の経験」と「社交性」が自信の裏付けになっています。自由回答では、
■たいていのことを乗り越えてきた(60代男性)
■新しいことに対応することができ、老若男女関わらず交流することができる(60代男性)
といった記述ががみられました。
女性の場合では「見た目の若さ」と「若さを保つ努力」に対して自信を持っているようです。自由回答では、
■年齢より若く見られるから、女子力アップを意識しているから(60代女性)
■ファッションはなるべく老けて見えない様に、どんな服にも挑戦する。美容に関しても手を抜かず、毎日メイク・嗜みだと思っている(60代女性)
といった記述ががみられました。

また、「現状抱えている不安」について聞いたところ約半数の人が不安を抱えていると回答(男性:52.3%、女性:55.6%)。これからの生活資金の確保、自身や家族の健康面に不安を抱えていることがわかりました。
■自分や家族の健康について不安。働けるけど、年齢的に制限はあるし、中高年世代には税金問題も家計を圧迫しそう(60代女性)
■加齢とともに、若いころには考えられなかった身体的不具合が発生し、しかも歳をおうごとにその回数は明らかに増加の傾向。近い将来介護補助が必要になるのではないかという不安、というか恐怖に近いかも(60代男性)

ネットやITの活用が自信につながる
「自分に自信を持っている」と回答した60代以上のお客さまに、理由を聞いたところ、男女ともに、前述の理由以外で「ネットやITを使いこなしているから」といった回答がみられます。
■年齢の割りにネットに詳しくタブレットを使いこなせるから(60代女性)
■インターネットを介した物販を3年以上継続しているから(60代男性)
■高齢の割にはPCやスマホの操作に長けており、先端技術に適応できるから(70代男性)
「メルカリを含むネットサービスやITツールを活用できる」ことが自信につながっているようです。

「メルカリ」で楽しいと感じるのは「売れた時」、「お得な買い物ができた時」、「取引相手とのつながりを感じる時」
最後に「メルカリの利用でどのような時に楽しさ・嬉しさ・幸せを感じるか」を質問しました。TOP10を大別すると上記3つに分けることができます。特に「取引相手とのつながりを感じる時」は60代以上のお客さまならではで、「メルカリ」上で商品の説明を求められる場合でもそのコメントのやりとりを楽しんでいることがわかります。2019年3月に実施したメルカリの調査においても、フリマアプリ利用者の約30%がサービス利用によって、社会とのつながりを感じていることがわかっています。
参考:「60代以上のフリマアプリ利用実態」に関する意識調査
https://about.mercari.com/press/news/article/20190311_survey_over60s/

調査概要
調査時期:2019年8月27日〜2019年8月29日
調査方法:インターネットアンケート調査
調査対象:60代以上メルカリ利用者(男性:1,310人、女性:2.932人)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related News

Latest News