スポーツを通じた社会貢献

プロアスリート支援

メルカリは「新たな価値を生み出す世界的なマーケットプレイスを創る」というミッションのもと、世界を目指し志を同じくするプロアスリートの支援を行っています。2017年1月には、車椅子バスケットボールで世界を舞台に活躍する土子大輔選手と篠田匡世選手の2名を社員として雇用しました。

スポーツチーム支援

2017年4月より株式会社鹿島アントラーズ・エフ・シーとクラブオフィシャルスポンサー契約を締結しました。鹿島アントラーズは国内屈指の実績を誇り、2016年12月開催の「FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2016」で準優勝に輝いた日本を代表するサッカークラブです。日本から世界のトップを目指すクラブの姿勢に共感し、スポンサーとして応援しています。