Print

メルカリ、新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛の長期化を受け、寄付プロジェクト「Stay Home & Share Smiles」を開始

〜フリマアプリ「メルカリ」にて、在宅時間を豊かにする出品物1点につき10円を新型コロナウイルス感染に対する支援活動へ寄付〜



新型コロナウイルス感染症に罹患された方々には心よりお見舞い申し上げますとともに、一刻も早い事態の収束と、現在闘病されている方々の回復をお祈りいたします。

株式会社メルカリ(以下、メルカリ)は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛要請の長期化を受け、在宅時間の充実に寄与する「メルカリ」の出品1個につき10円をメルカリが寄付する「Stay Home & Share Smiles」プロジェクトを2020年4月27日より開始いたします。
※取引成立の有無にかかわらず、お客さまの出品1個につきメルカリにおいて10円を計上し、寄付いたします。

■背景
外出自粛の要請や緊急事態宣言の発令に伴い、自宅での過ごし方が変化したことで、身体的・精神的な負担を抱える人の増加が懸念されています。こうした現状において、暮らしに必要なものや自宅での生活を少しでも豊かにするものを必要な方に届けること、また自身には不要になったものを売ってお金をつくるお手伝いをすることが、私たち「メルカリ」というマーケットプレイスができる社会貢献だと考え、今回「Stay Home & Share Smiles」プロジェクトの開始を決定しました。

■概要
「Stay Home & Share Smiles」プロジェクトは、「おうち時間に笑顔を」をテーマに、お客さまのご自宅にある不要になったものを出品していただくと、出品1個につき10円をメルカリが寄付するプロジェクトです。
※上限5,000万円に到達次第終了予定。

実施期間:2020年4月27日(月)15:00 〜 2020年5月27日(水)15:00

対象カテゴリー:
「おうち時間を少しでも笑顔で過ごすことができるもの」をテーマに、以下のカテゴリーを対象とします。

【おもちゃ・ホビー・グッズ】
【本・音楽・ゲーム】
【インテリア・住まい・小物】
【家電・スマホ・カメラ】
※現在の社会情勢を考慮し、事務局が不適切な商品の出品と判断した場合、件数の対象外となる場合があります。

参加方法:
アプリ内のバナー、「ニュース」または「あなたへのお知らせ」より「Stay Home & Share Smiles」特設ページへアクセスし、「参加する」ボタンを押してください。
※プロジェクトへの参加はアプリからのみ可能です。
※お取引時における発送などは、決して無理をなさらず、ご自身や周囲の方の健康と安全を第一に考えて行ってください。

■今後について
寄付先については、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で困難な状況に陥ってしまった方の生活面でのサポートや、子供たちの心と体の健康を維持するためのサポート、医療機関や医療従事者へのサポートなど、迅速な支援を要する社会課題で、かつ行政や民間の支援が十分に行き届いていない分野に取り組む活動への寄付を検討しています。
なお、最終的な寄付先については、外部有識者を交えた委員会により決定いたします。寄付先団体の選定結果および寄付金額の総額は、別途コーポレートサイトにてご報告をいたします。

メルカリは、今後もフリマアプリ「メルカリ」を通じ、社会に貢献する取り組みを継続してまいります。
※メルカリの、これまでの新型コロナウイルスに関する取り組みは以下のサイトをご覧ください。
https://about.mercari.com/covid-19/

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related News

Latest News