Print

新型コロナウイルスに対する当社対応方針について

株式会社メルカリ(本社:東京都港区、代表取締役CEO:山田進太郎)は、新型コロナウイルスに対する社内外への感染被害抑止と日本国内の各拠点(東京・仙台・大阪・福岡)に勤務する従業員の安全確保を最優先に、2020年2月19日より随時以下の対応を実施いたします。

【対応方針の概要】

■全社時差勤務の推奨および在宅勤務の一部導入
東京拠点
・原則在宅勤務の導入

仙台・大阪・福岡拠点
・時差通勤の推奨 ※上長判断での在宅勤務可能
・時差通勤については、7:00~10:00/17:30~20:00の時間帯の公共交通機関の利用を避けての出退勤を奨励

出社する際の注意点
・発熱または咳など風邪の初期症状がある場合や体調に不安のある場合は出社しない

■社内外における会議の原則オンライン化
採用面接を含む、社外の方との会議および社内の会議について、原則オンラインで実施とします。

■出張の原則禁止
国内外問わず、従業員による出張を原則禁止とします。

■当社主催イベントの原則オンライン開催
参加人数に関わらず、当社主催のイベントはオンライン開催を原則とし、オンライン開催で目的を達成できない場合は中止もしくは延期とします。

■他社主催イベントへの参加を原則禁止
業務上参加する他社主催のイベントについても、参加人数に関わらず参加を原則禁止とします。

その他、社外の方との会食や社内の全社会議、社内イベント等、社内外の感染可能性を誘発する活動は、参加人数に関わらず原則禁止といたします。
※本日時点で2月28日(金)までの実施を決定。以降については、状況を鑑みながら随時対応してまいります。

メルカリは、今後も社内外への感染被害抑止と従業員の安全確保を最優先に、政府での発生段階区分に合わせた行動計画に基づき迅速に全社の対応方針を決定してまいります。

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related News

Latest News