Print

全国のローソンでフリマアプリ「メルカリ」の梱包資材を発売

〜新梱包サイズ「ゆうパケットプラス専用箱」コンビニ先行販売〜

株式会社メルカリ(以下、メルカリ)と株式会社ローソン(以下、ローソン)は、全国のローソン※1にて、「メルカリ」で販売した商品が梱包できるオリジナル資材を10月15日(火)より発売いたします
※1:一部の地域/店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い店舗については順次拡大予定です。

■背景
メルカリ内でのアンケート調査※2において、出品未経験のお客さまが「出品しない理由」について、「梱包・発送作業が大変そうだから」が最も多いことが分かり、また、その背景としては、「(発送方法・梱包資材入手・梱包・送料の全ての軸で)どうしたらいいかよくわからない」との回答が多かったことから、お客さまが悩むことなく、簡単に梱包資材を入手できるようなサービスに対するご要望があることがわかりました。

一方、国土交通省の発表※3によると、2018年度の宅配便荷物数が前年度比1.3%増加の43億701万個という結果となり、その中でも日本郵便はフリマアプリの広がりから郵便受けに入る小型便「ゆうパケット」が増加するなど、個人間取引による梱包・発送の需要が拡大していることがわかりました。

そのような背景から今回新たに、ローソンで梱包資材を販売することで、梱包資材をどこで入手したらよいかわからないというお客さまの悩みを解決いたします。また、ローソンでは本日より新たに「ゆうゆうメルカリ便」に追加となりました「ゆうパケット」と「ゆうパック」の中間サイズ「ゆうパケットプラス」の専用箱をコンビニでは先行販売し、発送拠点と梱包資材の取扱店舗を一緒にすることでより手軽に「メルカリ」をご利用いただけるようにします。
※2:フリマアプリ「メルカリ」内の出品未経験のお客さま向けアンケート調査より(出品未経験者600人対象)
※3:国土交通省ホームページ (https://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha04_hh_000195.html

■販売概要
・発売日:2019年10月15日(火)より順次

・商品名/価格(税込)
宅配ビニール袋(5枚) :141円
クッション封筒(2枚) :131円
ゆうパケット用段ボール(1枚) :65円
圧縮袋(2枚) :141円
ゆうパケットプラス専用箱(1枚) :65円

・特設サイト:https://jp-news.mercari.com/2019/10/15/lawson-shizai/

メルカリは、今後もフリマアプリ「メルカリ」の改善を進めるとともに、リアルな接点を通じて、より多くのお客さまに「メルカリ」を手軽にご利用いただけるよう、サービスの向上に努めます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related News

Latest News