Print

メルカリ、有楽町マルイ「“すてる”をなくす」をテーマにしたポップアップショップに出展

株式会社メルカリは、2019年9月14日(土)〜9月29日(日)に有楽町マルイにて開催される「“すてる”をなくす」をテーマにしたポップアップショップにて、メルカリ出品体験ブースを出展いたします。

株式会社メルカリは創業時から「捨てるをなくす」循環型社会の実現を目指し、誰かにとっては価値がなくなったモノが、他の必要な誰かに届けられるフリマアプリ「メルカリ」を提供してきました。

このたび、持続可能な社会と地球環境の実現に向け、お客さまに無駄なく楽しく「地球と共存する選択肢の提供」を進める丸井グループの「“すてる”をなくす」をテーマにポップアップショップを開催することに賛同し、「メルカリ」を「捨てる前の選択肢」として再意識していただけるような出品体験ブースを出展します。

 

■メルカリ出品体験ブース概要
お客さまご自身の不要になってしまったものを持参いただき、メルカリの出品を通じ、それを必要とする他の誰かのもとへ届きわたる楽しさを体験いただきます。
当日は専用ブースにてマネキンを利用した撮影や、マルイスタッフより撮影・採寸のサポートを受けることもできます。
また、これまでのメルカリ全体の取引データを元に、自宅に眠っている不要品の推計総額を簡単に試算できる「かくれ資産診断」を体験することができます。
なお、出品いただいた方には、1日先着15名まで繰り返し利用可能な梱包材「メルカリエコパック」を差し上げます。

「メルカリエコパック」について
https://about.mercari.com/press/news/article/20190605_ecopack/

 

■イベント概要
・開催日時:2019年9月14日(土)~9月29日(日) 16日間
・開催場所:有楽町マルイ 8F イベントスペース
・開催時間:11:00〜21:00(日祝10:30~20:30)
※9月15日(日)・22日(日)・23日(月・祝)は10:30~21:00まで営業
・イベント詳細HP:https://www.0101.co.jp/suteruwonakusu/

 

メルカリは創業期から目指してきた「循環型社会の実現」(捨てるをなくし、価値が循環する社会を構築する)を重点課題として、今後も事業を通じた環境課題の解決に取り組んで参ります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related News

Latest News