Print

メルカリ、フリマアプリ「メルカリ」の使い方が学べる 「メルカリ教室」を主要都市の50か所で開始

株式会社メルカリ(以下、メルカリ)はフリマアプリ「メルカリ」の登録から購入、出品の仕方など「メルカリ」の使い方が学べる「メルカリ教室」を主要都市の50か所で開始いたします。

■背景
メルカリは、2013年7月のサービス開始以来、”新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る” をミッションに、個人が簡単かつあんしん・あんぜんにモノの売買が出来るマーケットプレイスを提供し、現在月間利用者数は約1,300万人、累計出品数は11億品を超えています。

お客さまにより便利にサービスをご利用いただけるよう、フリマアプリ「メルカリ」の改善を進める一方で、「興味はあるけれど、始め方がわからない」「売りたいものがあるが出品の仕方がわからない」など、アプリ内の改善では解決できないお悩みを抱えているお客さまがいらっしゃることがわかり、「メルカリ教室」全国展開に向けて、今年7月より「メルカリ教室」の開催パートナーの募集を開始いたしました。

この度、神奈川県、千葉市、株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント、東急リバブル株式会社、株式会社北海道新聞社、株式会社メガネスーパー、ヤマト運輸株式会社など計2自治体、33社のパートナーさまのご協力のもと、「メルカリ教室」を主要都市50か所で開催する準備が整いましたのでお知らせいたします。
※パートナー名は自治体・企業名の五十音順

■開催場所/参加方法
開催場所や参加方法などは下記特設サイトより詳細をご確認ください。
https://pj.mercari.com/mercari-spot/school.html
※開催場所やスケジュールに関しては随時更新予定。

■「メルカリ教室」とは
「メルカリ教室」は、フリマアプリ「メルカリ」の使い方を学ぶことができる、メルカリが開催する教室です。出品・梱包・発送など出品をする上での基礎知識やポイントの他、売上金の使い方など「メルカリ」を楽しむ方法を、専用プログラム・テキストを提供しご案内いたします。

■「メルカリ教室」開催パートナー募集について
引き続き「メルカリ教室」全国展開に向けて店舗や会議室など、お持ちのスペースで「メルカリ教室」を開催していただけるパートナーの募集をしております(企業、自治体、団体などは問いません)。パートナーは、「メルカリ教室」のパートナーとなることで、店舗への来店促進や、地域とのコミュニケーション、提供サービスの充実などにお役立ていただけます。

詳細については、こちらをご覧ください。
https://pj.mercari.com/mercari-spot

メルカリでは今後も、フリマアプリ「メルカリ」の改善を進めるとともに、「メルカリ教室」の全国展開を目指し、より多くのお客さまに「メルカリ」を手軽にご利用いただけるよう、開催パートナーのみなさまと連携してサービス向上に努めます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related News

Latest News