Print

メルカリ、福岡にカスタマーサポートの拠点を開設

メルカリは、2017年3月より新たにカスタマーサポートの拠点となるオフィスを福岡に開設いたします。日本国内におけるメルカリのオフィスは、東京、仙台に続き3拠点目となります。

【福岡拠点開設の背景】
メルカリでは2013年7月のサービス開始当初より、お客さまに「あんしん・あんぜん」な取引を提供することを重視し、カスタマーサポートに注力して参りました。2014年4月には仙台にカスタマーサポートの拠点を設立し、現在では全社員の半数以上となる約200名が、お客さまからのお問い合わせ対応や規約違反の監視・取り締まり等に従事しています。

一方で、フリマアプリ「メルカリ」は昨年12月には日米合計6,000万ダウンロードを突破し、1日の出品数は100万品以上に達する等、急成長を続けています。このたび、カスタマーサポートをさらに強化し、お客さまにより良い体験を提供するため、福岡にカスタマーサポートの新拠点を設立することとなりました。福岡市は若年層の労働人口が多いことから、カスタマーサポート拠点の開設に適すると考え選定いたしました。

メルカリでは今後、積極的な採用活動を行い、福岡オフィスの組織拡大と、より便利なサービスの提供を目指してまいります。

【メルカリ福岡オフィス概要】
開設日:2016年3月中旬
所在地:福岡県福岡市博多区

(参考:メルカリ仙台オフィス)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related News

Latest News