MENU
Sustainability

フリマアプリの安心・安全な利用方法を考える
教育プログラムの開発及び展開

Sustainability

フリマアプリを安心・安全に利用するために

メルカリでは、青少年や保護者・教員等を対象に、フリマアプリをはじめとするCtoCサービスの仕組みやトラブルに巻き込まれないための方法・事例を伝え、安心安全な利用方法を主体的に考えながら学んでいただける教育プログラムを提供しています。
フリマアプリを安心・安全に利用するために
フリマアプリを安心・安全に利用するために

教材スライド・指導案等

情報モラルや消費者教育等の教材として、授業でご利用いただけるスライドや指導案等を公開しています。
動画教材では、青少年がフリマアプリを利用するシーンのなかに、安心安全な利用について考えるヒントが登場します。受講者は動画を見ながら「どこに問題があるのか」「どうすればいいのか」を主体的に考え、グループで話し合った上で意見を発表をします。まとめとしてファシリテーターからスライドを用いた解説を行います。また、振り返りの際にもご利用いただけるリーフレットも提供しています。

取組実績

これまでに全国各地の小中高等学校、教育委員会、消費生活センター等にて講演を開催しています。また、本プログラムは以下の教育委員会のコンソーシアム・教育プログラム事業に登録しています。

神奈川県教育委員会:県立高校生学習活動コンソーシアム
東京都教育委員会:都立高校生の社会的・職業的自立支援教育プログラム事業

関連記事