Mercari Security

宅配業者を装った不審なSMSにご注意ください

2020/05/01 公開

いつもメルカリをご利用いただき、ありがとうございます。

昨今、宅配業者を装ったSMS(ショートメッセージ)を受信したのちに、SMSに記載されたリンク(URL)から不審なアプリをダウンロードすると、メルカリにログインできなくなったというお問い合わせをいただいております。

これらの不審なSMSでは、宅配業者の不在通知などを装い偽サイト(フィッシングサイト)に誘導し、受信者の端末に不正なアプリをインストールさせようとする可能性がございます。また、不審なアプリをインストールしてしまった場合には、同じ内容のSMSを見知らぬ宛先に送信したり、端末内のデータが抜き取られ不正使用される可能性も情報処理推進機構(IPA)などにより報告されています。

このように心当たりのない不審なSMSを受信した場合には、リンクを開かずに削除して頂くようお願いいたします。

また、IPAの注意喚起メルカリのセキュリティをご参照のうえ、ご自身のセキュリティ環境を今一度ご確認いただくようお願いいたします。

万一、本件に関すると思われる不審なアプリをインストールされた場合は、ご利用の携帯電話会社へご相談ください。

なお、不審なアプリをインストールし、メルカリにログインできなくなった場合は、お手数ではございますがアプリ内「お問い合わせ」から事務局までご連絡ください。

今後とも、メルカリをよろしくお願いいたします。

 

(参考ページ)
・IPA「宅配便業者をかたる偽ショートメッセージに関する相談が急増中
・IPA「宅配便業者をかたる偽ショートメッセージに引き続き注意!
メルカリのセキュリティ