2022.6.8
お知らせ

US版メルカリ、ディズニー&ピクサー最新作 「Lightyear」とのコラボCMを公開

※本リリースは、6月1日(現地時間)にMercari, Inc.が発表したブログ記事の抄訳です。

株式会社メルカリのグループ会社であるMercari, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:John Lagerling、以下メルカリ)は、ディズニー&ピクサーの最新映画作品「Lightyear」(邦題「バズ・ライトイヤー」)の公開を記念し、本作とコラボレーションしたテレビCMを公開しましたのでお知らせします。

メルカリでは、あらゆる「モノ」に「ミッション」があると信じています、そしてその「ミッション」はひとつに限りません。過去に私たちを楽しませてくれた洋服や趣味、そしておもちゃは、使われた後に次のミッションが与えられ、引き継がれた世代にも新たにインスピレーションを与えることができます。

今回ディズニー&ピクサーが手がけるSFアドベンチャーの最新映画作品「Lightyear」(邦題「バズ・ライトイヤー」)は、世界で最も有名な有名なおもちゃのヒーロー「バズ・ライトイヤー」がスペース・レンジャーの世界に飛び込む物語です。

「Lightyear」コラボCMについて

今回の新しいキャンペーンでは、皆に愛される宇宙飛行士のヘルメットがガレージで発見され、新たな命を宿します。そして新たなミッションとして幼い女の子が次のスペース・レンジャーになれるよう手助けする物語が展開します。

映画「Lightyear」について

「Lightyear」は、銀河を駆け抜ける伝説のスペース・レンジャーのバズとその冒険を共にするのは勇敢な仲間たち(声:パーマー、デール・ソウルズ、タイカ・ワイティティ)、そしてロボットのソックス(声:ピーター・ソーン)の物語です。その他のキャストには、ウゾ・アドゥバ、ジェームズ・ブローリン、メアリー・マクドナルド=ルイス、エフレン・ラミレッツ、イザイア・ウィットロック・Jrが揃います。監督は「ファインディング・ドリー」の共同監督を務めたアンガス・マクレーン、そして「トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド」のゲイリン・サスマンがプロデューサーを手がける本作は、2022年6月17日に全米で劇場公開予定です。

US版メルカリについて

US版メルカリはもう使用されなくなったものを、迅速、安全かつ簡単に売買することを目指したモバイルファーストのマーケットプレイスです。US版メルカリを通じて、米国の数百万人のお客さまがつながり、使用されなくなったものの売買ができます。US版メルカリでは、ご自宅での認証からオンラインでの支払、配送の向上まで、より簡単な取引を可能にするイノベーションを継続的に生み出しています。現在、US版メルカリは全米で5,000万件超のダウンロード、日々35万件超の出品があり、次世代の買い物体験を変革するエンパワーメントを担っています。US版メルカリはApp Storeからダウンロードもしくは www.mercari.com からアクセスいただけます。