Print

株式会社ソウゾウ 代表交代のお知らせ

株式会社メルカリは、株式会社ソウゾウ(メルカリ100%子会社)の執行役員である原田大作が、2018年4月1日付で、同社代表取締役社長に就任いたしましたことをお知らせいたします。なお、旧代表の松本龍祐は代表取締役社長を退任し、同日付で株式会社メルペイ(メルカリ100%子会社)の取締役CPO(Chief Product Officer)に就任いたしましたので、併せてお知らせいたします。

氏名 旧役職 新役職
松本龍祐 ソウゾウ代表取締役社長 兼
メルカリ執行役員 兼
メルペイ取締役
メルペイ取締役CPO 兼
メルカリ執行役員
原田大作 ソウゾウ執行役員 ソウゾウ代表取締役社長

ソウゾウの新代表となる原田は、2011年にザワット株式会社を創業し、その後2017年2月に同社をメルカリに売却した経験を持つ起業経験者です。メルカリへの事業売却後の2017年3月にソウゾウへ入社し、以降ブランド査定付きフリマアプリ「メルカリ メゾンズ」の立ち上げおよび事業責任者を務めてまいりました。新規事業の立ち上げ経験豊富な原田がソウゾウの代表になることにより、ソウゾウはこれまで以上に新規事業の創出へ注力してまいります。

また、これまでソウゾウ代表だった松本は、金融関連の新規事業を行うグループ会社、メルペイの取締役CPOに就任いたしました。松本は2015年5月にメルカリへ入社し、同年9月にソウゾウを設立、代表取締役社長に就任いたしました。以降、「メルカリ アッテ」「メルカリ カウル」「メルカリ メゾンズ」「メルカリNOW」「メルチャリ」などの新規事業をリリースし、2017年11月からはメルペイの取締役を兼務しています。今回、松本がCPOとしてメルペイに専念することにより、メルペイのサービス開発をより加速させてまいります。

新代表の原田大作

【原田大作(はらだ だいさく) 経歴】
1981年5月30日生まれ。株式会社サイバード、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社を経て、2011年にザワット株式会社を創業、代表取締役に就任。ブランド品フリマアプリの「スマオク」等のC2Cサービスをグローバルに展開。2017年2月、株式会社メルカリに売却し参画。メルカリの新規事業を行う株式会社ソウゾウの執行役員として、ブランド査定付きフリマアプリ「メルカリ メゾンズ」等、新規事業領域を担当。2018年4月ソウゾウ代表取締役社長に就任。

【松本龍祐 (まつもと りょうすけ)経歴】
1981年7月20日生まれ。中央大学在学中より出版系ベンチャーの立上げ、カフェなどを経営。2004年より中国企業のSNS立ち上げに参画、その後2006年にコミュニティ企画・運営に特化したコミュニティファクトリーを設立。2012年9月にヤフー株式会社へ会社を売却。同社アプリ開発室本部長を経て、2015年5月よりメルカリに参画。同年9月、新規事業を行うグループ会社、株式会社ソウゾウの代表取締役社長に就任。2017年11月金融関連の新規事業を行うグループ会社、株式会社メルペイの取締役に就任。2018年4月、同社取締役CPOに就任。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related News

Latest News