Print

サービス企画・開発のための支援制度「Mercari Tech Research」を開始 -世界各国で最新サービスを体験するための出張費用を全額負担-

株式会社メルカリは、サービスの企画・開発に関わる社員を支援するための制度「Mercari Tech Research」を開始いたします。

本制度は、サービスの企画・開発に関わるすべての社員が海外の最新サービスやアプリを体験し、業務に活かすことのできる環境整備を目的に開始するものです。
内容は
(1)世界各国でサービス・アプリ等を体験するための海外出張費用の全額負担
(2)有料アプリや課金の費用補助(上限1万円/月)

の2つです。

近年、世界各地でITを活用したwebサービスやスマートフォンアプリ等が飛躍的な発展を遂げており、トレンドも急速に移り変わっています。
また、ITが人々の生活に入り込むことで、人々のライフスタイルに大きな影響を与えるサービスも増加しております。
そのような状況の中、当社でフリマアプリ「メルカリ」をはじめとする既存サービスの改善や新サービスの企画に関わる社員においては、日本国内だけでなく世界中のサービス・アプリを実際に体験しインプットを得ること、またそこで得た知見をアウトプットすることを重視しております。

本制度ではエンジニアに限らず企画に関わるすべての社員を対象とし、海外の最新事例をインプットできる環境を整えます。
また、本制度によって得た知見を社内外に広く共有するための発表会も開催いたします。

本制度の開始にあたり、実際に当社社員が中国・韓国・インドネシアに渡航し、リサーチを行いました。
初回の成果発表会を、7/28にメルカリ本社にて開催いたします。詳しくは下記URLをご覧ください。

7/28(金)開催 Mercari Tech Research Night Vol.1
海外視察を行なったメルカリのプロデューサー陣が各国のトレンドをシェアします!
https://connpass.com/event/61755/

今後も定期的に発表会を開催予定です。

本制度を通じて、当社のミッションである「新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る」の実現を目指してまいります。

以上

【「Mercari Tech Research」概要】
■対象 株式会社メルカリおよび株式会社ソウゾウのサービス企画・開発に関わるすべての社員
■時期 2017年7月より運用開始
■内容
・海外調査のための出張費用補助
-世界各国でサービス・アプリ等を体験するための海外出張費用を会社が負担
・アプリ研究のための費用補助
-多くのサービス・アプリを体験するため、有料アプリや課金のための費用を補助(上限1万円/月)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related News

Latest News