Print

メルカリ、元Facebook社VPのジョン・ラーゲリンがマネジメントチームに参画

メルカリは、ジョン・ラーゲリンが新たに執行役員Chief Business Officer(CBO)に就任すると共にマネジメントチームに参画することを発表いたします。

ジョンはFacebook社においてビジネスデベロップメントとモバイル・プロダクトパートナーシップ担当バイスプレジデントを務める等、国際的なテック・カンパニーでの経験を豊富に持っています。

メルカリは本年4月より山田進太郎が会長兼CEOとしてグローバル全体を、小泉文明が社長兼COOとして日本を中心にみる体制に移行しておりますが、ジョンをメルカリ本社のマネジメントチームとして迎え入れることで、グローバル展開を加速すると共に、日本事業についても次のステージを目指していきます。

【ジョン・ラーゲリン経歴】
ストックホルム商科大学修士課程修了。在学中、東京大学大学院経済研究科でも論文研究を行う。
GoogleでAndroidグローバルパートナーシップディレクターなどの重要なポジションを7年間にわたり務めた後、2014年にFacebook社のバイスプレジデントに就任。
グローバルビジネスデベロップメントやモバイルパートナーシップをはじめ、数多くの分野における事業提携業務を統括。
2017年6月、執行役員Chief Business Officerとしてメルカリに参画。

 
左:山田進太郎
右:ジョン・ラーゲリン

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related News

Latest News