Print

ケータイ Watchに当社取締役富島寛の記事を掲載いただきました

ケータイ Watchにて、当社取締役である富島寛の記事が掲載されています。ぜひ掲載記事をご覧ください。

「モバイルプロジェクト・アワード2014」受賞者に聞く – スマホ特化で気軽さ追求、急成長のフリマアプリ「メルカリ」 –

「メルカリ」は今、急成長しているフリマ(フリーマーケット)アプリだ。サービス開始から約1年で、500万ダウンロードを突破。流通総額も数十億円になり、1日の出品数は10万件以上になった。メルカリは、ユーザー同士で物を売買するためのプラットフォーム。フリマというゆえんもそこにある。

特徴的なのが、スマートフォンに特化した点。目指したのは、「パソコンなどをあまり使わない、スマートフォンをメインで触っているような普通の人が使える」(取締役 富島寛氏)ことだ。そのために、サービス開始当初は、あえてデザインにも親しみやすさを取り入れた。

2014-09-25-k-tai

このエントリーをはてなブックマークに追加

Related News

Latest News