MENU
Corporate Governance

役員および選任理由

item.name

山田 進太郎 1977年9月21日生

  • 取締役会出席回数
    14回/14回
  • 所有する当社の株式の数
    37,192,530株
  • 保有する当社の新株予約権の
    目的となる株式の数
    1,920,000株
  • 略歴並びに当社における地位及び担当 Career summary and positions held in Mercari

    • 2001年 8月
      有限会社ウノウ設立 代表取締役
    • 2005年 2月
      同社をウノウ株式会社へ商号変更
    • 2010年 9月
      Zynga Japan株式会社 ゼネラルマネージャー
    • 2012年 6月
      株式会社suadd設立 代表取締役(現任)
    • 2013年 2月
      株式会社コウゾウ(現当社) 設立代表取締役社長
    • 2014年 3月
      Mercari, Inc. Director(現任)
    • 2017年 4月
      当社代表取締役会長兼CEO(現任)
    • 2019年 9月
      当社代表取締役CEO(社長)
  • 重要な兼職の状況 Significant concurrent positions

    • Mercari, Inc. Director
  • 取締役候補者とした理由 Reasons for nomination

    2013年2月の当社設立以来、代表取締役として当社グループ全体の経営の指揮を執り、CtoCマーケットプレイス「メルカリ」の世界展開をはじめ、当社グループ全体の企業価値の向上に貢献しております。今後も、同氏が持つ創業者としての理念と強力なリーダーシップにより、当社グループ全体の更なる成長と企業価値の向上に貢献が期待できると判断し、引き続き取締役候補者といたしました。
item.name

小泉 文明 1980年9月26日生

  • 取締役会出席回数
    14回/14回
  • 所有する当社の株式の数
    1,516,330株
  • 保有する当社の新株予約権の
    目的となる株式の数
    980,400株
  • 略歴並びに当社における地位及び担当 Career summary and positions held in Mercari

    • 2003年 4月
      大和証券SMBC株式会社 現大和証券株式会社)入社
    • 2006年 12月
      株式会社ミクシィ入社
    • 2008年 6月
      同社取締役
    • 2013年 12月
      当社入社
    • 2014年 3月
      当社取締役 Corporate Division長
    • 2017年 4月
      当社取締役社長兼COO Corporate Division長(現任)
    • 2019年 8月
      株式会社鹿島アントラーズ・エフ・シー代表取締役社長(現任)
    • 2019年 9月
      当社取締役President(会長) (現任)
  • 重要な兼職の状況 Significant concurrent positions

    • 株式会社鹿島アントラーズ・エフ・シー 代表取締役社長
  • 取締役候補者とした理由 Reasons for nomination

    2013年に入社して以来、Corporate Division全体の成長をけん引して参りました。また、取締役社長兼COOに就任後は、当社全体の経営の指揮を執りながら、渉外、広報、ESG等の分野に特に尽力し、当社グループ全体の企業価値の向上に貢献しております。今後も、主に渉外等の分野において同氏の豊富な経験と高い見識により、当社グループ全体の更なる成長と企業価値の向上に貢献が期待できると判断し、引き続き取締役候補者といたしました。
item.name

高山 健 1964年6月6日生

  • 社外取締役在任年数
    2年
  • 取締役会出席回数
    14回/14回
  • 所有する当社の株式の数
    0株
  • 略歴並びに当社における地位及び担当 Career summary and positions held in Mercari

    • 1988年 4月
      株式会社日本興業銀行(現株式会社みずほ銀行)入行
    • 1999年 11月
      楽天株式会社常務取締役
    • 2010年 2月
      同社最高財務責任者
    • 2014年 7月
      スターフェスティバル株式会社 社外取締役
    • 2015年 6月
      テクマトリックス株式会社 社外取締役(監査等委員)(現任)
    • 2018年 9月
      当社社外取締役(現任)
    • 2018年 11月
      株式会社メタップス 社外取締役(監査等委員)(現任)
    • 2019年 5月
      株式会社メディアドゥホール ディングス社外取締役(現任)
  • 重要な兼職の状況 Significant concurrent positions

    • テクマトリックス株式会社社外取締役(監査等委員)
    • 株式会社メディアドゥ社外取締役
    • 株式会社メタップス社外取締役(監査等委員)
  • 取締役候補者とした理由 Reasons for nomination

    金融事業及びインターネット事業会社経営における専門的な知識や深い経験を活かして、社外取締役として当社の経営及び財務に対する助言及び意見をいただいております。当社グループの経営体制の更なる強化のために、引き続き社外取締役として選任をお願いするものです。
item.name

生田目 雅史 1964年9月27日生

  • 社外取締役在任年数
    2年
  • 取締役会出席回数
    14回/14回
  • 所有する当社の株式の数
    0株
  • 略歴並びに当社における地位及び担当 Career summary and positions held in Mercari

    • 1988年 4月
      株式会社日本長期信用銀行(現株式会社新生銀行)入行
    • 1998年 5月
      KPMG Peat Marwick(現KPMG LLP)入社
    • 1998年 10月
      金融監督庁(現金融庁)非常勤職員
    • 2000年 1月
      ドイツ証券会社(現ドイツ証券株式会社)投資銀行部ディレクター
    • 2004年 8月
      モルガン・スタンレー証券会社(現三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)エグゼクティブ・ディレクター
    • 2007年 11月
      ドイツ証券株式会社投資銀行本部 マネージング・ディレクター
    • 2012年 6月
      ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社 ビジネスデべロップメント統括責任者
    • 2015年 9月
      ブラックロック・ジャパン株式会社取締役
    • 2018年 9月
      当社社外取締役(現任)
    • 2020年 4月
      東京海上ホールディングス株式会社 執行役員デジタル戦略部長(現任)
  • 重要な兼職の状況 Significant concurrent positions

    • 東京海上ホールディングス株式会社 執行役員デジタル戦略部長
  • 取締役候補者とした理由 Reasons for nomination

    銀行、証券及び投資業界における専門的かつグローバルな知識や深い経験を活かして、社外取締役として当社の経営及び金融事業に対する助言及び意見をいただいております。当社グループの経営体制の更なる強化のために、引き続き社外取締役として選任をお願いするものです。
item.name

篠田 真貴子 1968年3月1日生

  • 社外取締役在任年数
    - 年
  • 取締役会出席回数
    - 回/ - 回
  • 所有する当社の株式の数
    0株
  • 略歴並びに当社における地位及び担当 Career summary and positions held in Mercari

    • 1991年 4月
      株式会社日本長期信用銀行(現株 式会社新生銀行)入行
    • 1998年 9月
      マッキンゼー・アンド・カンパニー・ インク・ジャパン入社
    • 2002年 10月
      ノバルティス ファーマ株式会社 入社
    • 2007年 7月
      ネスレニュートリション 株式会社経営企画統括部長
    • 2008年 12月
      株式会社東京糸井重里事務所 (現株式会社ほぼ日) 取締役CFO
    • 2020年 3月
      エール株式会社取締役(現任)
  • 重要な兼職の状況 Significant concurrent positions

    • エール株式会社取締役
  • 取締役候補者とした理由 Reasons for nomination

    金融機関やCFOの経験を持ち、ガバナンス、株式、ファイナンスに精通していること、グローバル大企業からベンチャー企業までの幅広い経験があることから、成長を続ける当社に貢献いただけると考えております。当社グループの経営体制の更なる強化のために、新たに社外取締役候補者といたしました。
  • 1.
    各候補者と当社との間には特別の利害関係はありません。
  • 2.
    高山健氏、生田目雅史氏及び篠田真貴子氏は、社外取締役候補者であります。当社は、高山健氏、生田目雅史氏との間で、会社法第427条第1項の規定に基づき、同法第423条第1項の損害賠償責任を限定する契約を締結しております。当該契約に基づく損害賠償責任の限度額は、同法第425条第1項に定める額としており、両氏の再任が承認された場合には当該契約を継続する予定であります。また、篠田真貴子氏の選任が承認された場合には、同氏との間で同様の責任限定契約を締結する予定であります。
  • 3.
    当社は、高山健氏及び生田目雅史氏を東京証券取引所に定める独立役員として届け出ております。また、篠田真貴子氏の選任が承認された場合、東京証券取引所に定める独立役員とする予定であります。
決算情報

決算情報

詳しく見る